So-net無料ブログ作成

後藤真希さん、ブログで女の子の出産報告!病院は江戸川区? [芸能]

元モーニング娘の後藤真希(30)さんが12月7日の16時31分頃、江戸川区にある病院で女の子を出産されたそうです。

第1子となる3235グラムの女の子だそうです。

後藤真希Oricon_2061987_1_s.jpg


http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151...


後藤真希さんは、8日の13時に自身のブログで「ご報告☆”」というタイトで出産時の様子を細かに書いてくれています。
陣痛の時の表現など体験者しか出てこない言葉でなかなかの迫力があります。また大変だった様子がよく伝わってきます。

陣痛MAXの時は、「もうむりむりむり!!!お腹きってください!!!痛い痛いい!!!」なんて何度も叫んでしまった。と綴っています。

この様子をお姉さんは、病院の駐車場まで聞こえていたらしいと話し、旦那さんも驚いていたようです。

そして誕生の瞬間には「嬉しくて、感動して、達成感もあって、」号泣してしまったそうで、「あの感動は本当に宝物」と母親になった喜びを伝えています。
ブログの最後は
日々アドバイスやメッセージをくださった方や出産を応援してくださった皆様!!
とても励みになったし、感謝の気持ちでいっぱいです!!
ありがとうございました。
と結んでいます。

そのブログからは安心した幸せがいっぱい伝わってきて、「産みの苦しみ」を乗り越えた達成感が感じられました。
ブログに掲載されている写真 とても綺麗ですね。
無事に出産を終えられた後藤真希さん、おめでとうございます。
お子さんの事を第一に考えて芸能活動再開をやってほしいと思います。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

団長安田トライアスロンで転倒!! 命に別条なし! [芸能]

安田大サーカスの団長安田(41)さんが、22日芸能活動を休養することが事務所を通じて 発表されました。ディリーニースの配信です。

団長安田PN2015072201001851.-.-.CI0003.jpg

http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072201001807.... 


団長安田さんは、山形県鶴岡市で19日開催された「温海(あつみ)トライアスロン大会」 にゲスト参加しました。1.5キロの水泳に続く自転車ロードレース中に転倒したようです。 ヘルメットは着用していましたが、頭を強打したことで一時気を失って救急搬送されてます。 20日には退院しましが転倒時の脳しんとうにる体調不良が続いているようです。

21日の診察で脳の異常は見つからなかったのですが、顔の傷がひどく、医者から1カ月の 運動禁止の診断を受けたようです。 命に別条がなく、幸いにも脳の異常がなかったことは、本当に良かったと思います。

団長安田さんは、「救急搬送された病院までの記憶がないのでヘルメットをしていなければ 命に関わる事故になっていた」と重大事故であった認識を告白しています。 また「ヘルメットの大切さを改めて思い知らされました。今は少しゆっくり させていただいてますが、元気になってすぐ戻ってきます!」と復活を誓ったようです。
同じくデイリースポーツのニュースですが、団長安田さんのさち夫人(33)が22日、 ブログを更新し、「顔の傷はひどく、まだまだお見せできない」と傷が重傷であることを 示唆しています。「しかし、命に別条がなく、回復傾向です。しっかり支えていきます」と 報告しています。

団長安田さんは「自転車芸人」を名乗り、自転車ロードレースなどへの参加を趣味にしています。
今回の「温海(あつみ)トライアスロン大会」は、競技・種目S:1.5km / B:40km / R:10km
制限時間S:1時間30分、B:3時間、R:4時間でおこなわれました。

レースですのでギリギリのところに挑戦していくのでしょうが、ちょっとしたアクシデント が大きな事故につながると改めて思ったのと、ヘルメットの重要性を感じました。 街中のママチャリ最近は自転車の性能の向上で、ちよっとムリな運転だなぁと思うことが 多々あるので事故には、充分気をつけなければと感じました。 団長安田さんの一日も早い復活を願います。

漫画『orange』実写化キャスト発表。朝ドラ「まれ」コンビ再共演!! [芸能]

漫画『orange』実写化キャストが7月20日発表されました。 漫画『orange』は現在も月刊アクションで連載中の高野苺原作によるSF青春ラブストーリーです。 16歳の春、主人公の高宮菜穂のもとに同級生の成瀬翔の自殺で「後悔」に苛まれている10年 後の自分から手紙が届くところから始まります。 菜穂は「後悔したくない。未来を変えよう。救うよ、翔は私が救う」と決意します。 主人公の高校生たちが自分や未来を変えるために行動していく長野県松本市を舞台にした SF青春ラブストーリーです。

漫画『orange』m_mdpr-1504067.jpg
http://news.goo.ne.jp/article/mdpr/entertainment/m... 

発表されたキャストは、主人公の高宮菜穂役を土屋太鳳(20)さん、母親の自殺で心に深い 傷を負う成瀬翔役に山崎賢人(20)さんでした。 この二人、現在放送中のNHK連続テレビ小説「まれ」でコンビをやっています。 朝の顔となっている20歳コンビが、SF青春ラブストーリーで再び共演ということになりま した。

この漫画の人気は、ピュアな青春群像と未来は変わるのか?というところにあると思います。 原作も次の5巻で最終回のようですが、この漫画『orange』実写化のエンディングはどのように なるのか楽しみです。

そのほか、菜穂に想いを寄せながらも翔との恋を応援するサッカー少年の須和弘人役は、 竜星涼(22)さん。クールな姉御肌の茅野貴子役には山崎紘菜(21)さん。掴みどころ がない不思議少年の萩田朔役には桜田通(23)さん。ムードメーカーの村坂あずさ役には 清水くるみ(21)さんがキャスティングされています。 公開は12月12日に決定しました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

又吉直樹さんの 「火花」芥川賞候補!! [芸能]

サンケイスポーツによると、お笑いコンビ、ピースの又吉直樹(35)さんの小説 「花火」が芥川賞候補になったと発表されましたね。すごいですね。

又吉直樹 06_spx300.jpg

http://trendtopics-webcat.blog.so-net.ne.jp/2015-0...

最近テレビでも、小説家としての又吉さんを観る機会も増えてましたので、 関心は持っていたのですか゛芥川賞候補になりましたか。という感じです。 今回は、6作品の中での選考で 7月16日に受賞作が発表されます。注目するところ ですね。 受賞すると、お笑い芸人初の芥川賞作家となるようです。 この「花火」、1月発売の硬めの文芸雑誌「文学界」2月号で発表され、又吉さん初の 純文学作品とあって発売前から話題になっており、同誌始まって以来の増刷につながっ た作品のようです。 3月には単行本も発行され42万部以上売り上げるベストセラーになっています。 「花火」はお笑い芸人二人の物語。認められない天才肌の神谷と彼を慕う後輩の徳永が お笑いの神髄を追い求めながら、それぞれの道を歩む物語。 又吉さんは「あほが書いた小説です。あほなりに人間を見つめて書きました。」とコメン トしていますが、みなそれぞれの人生。どれだけ生きたかではなく、どのように生きたか このような人生もありますよ。お笑いの世界は厳しいですよ。と言っているように思えま す。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
デジタル一眼

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。